忍者ブログ

20Aug

[PR]

Posted by in

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PAGE TOP△

28Nov

かもめ食堂

Posted by miki in え い が

しょっぱなのガッチャマンの歌!大ウケ。

見てるうちに、おにぎりが食べたくなったり、シナモンロールを無性に食べたくなったり。

もちろん、コーヒーを美味しく入れるおまじない「コピ・ルアック」は唱えて入れてます。

かもめ食堂のお店は、実際にフィンランドのシベリウス公園の近くにあるのです。

店名前は“Kahvila SUOMI(カフェ スオミ)”

フィンランドの素朴な家庭料理を出すお店なのだとか。

エンディングに流れる、井上陽水 さんの「クレイジーラブ」も良い歌ですね。
PR

Comment (0) | PAGE TOP△

04Oct

キングス&クィーン

Posted by miki in え い が



渋谷のシネマ・アンジェリカで見てきました。

できればメモって書き留めときたかったセリフが満載。

人生ってなんだろうって考えさせられます。

親と子の心の会話にジーンときます。

ムーン・リバーの優しいギターの音が 物語の冒頭と最後に流れてるのが、良かったな。

じっくり映画を味わったような、エンドロールは無音でした。

2004年/フランス/150分 監督:アルノー・デプレシャン

Comment (0) | PAGE TOP△

19Sep

トラフィック

Posted by miki in え い が



大好きユロおじさんシリーズ。

普通なこともユーモアになってしまうのだもの。

アート感もあって、ジャック・タチの映画大好きです。



1971年/フランス/ 89分 監督:ジャック・タチ

Comment (0) | PAGE TOP△

17Sep

都会のアリス、まわり道、さすらい

Posted by miki in え い が

ヴィム・ヴェンダースのロードムービー3部作を一気見しました。


都会のアリス


まわり道


さすらい

良いねー。ゆるくて。

見てて疲れないのが良い。そして音楽もステキです。

「都会のアリス」が中でも気に入ってます。

心細さを次第に共感して優しい気持ちになるまでの時の流れだったり、

相手を思いやる気持ちだったり。

色んな意味でステキな作品だなーと思いました。

終わり方も良かったな。

Comment (0) | PAGE TOP△

01Sep

パリ、テキサス

Posted by miki in え い が

最後には泣いてた。




空の青色。






赤がステキ。


音楽がせつない。

深いです。


「PARIS, TEXAS」
1984年
西ドイツ 、フランス
146 分
監督:ヴィム・ヴェンダース

Comment (0) | Trackback (0) | PAGE TOP△